食レポ

【王道】新梅田食堂街「はなだこ」で本場のたこ焼きを堪能する

大阪に来たからにはたこ焼きを食べようと決めていました。

美味しいたこ焼きを調べたところ、見つけたのが新梅田商店街にある「はなだこ」です。

以前大阪に来た時も通りかかり、食べて美味しかった記憶があります。

大阪でも人気のお店のようなので、ここで食べることに決定。昼食として食べに行った様子をレポートします。

新梅田食堂街「はなだこ」に到着!

新梅田食堂街で若干迷い右往左往しつつ、目的の「はなだこ」に到着しました。

お昼には少し遅い14時過ぎでしたが、結構人が集まっており、人気を伺わせます。

▼今回ぼくは昼食も兼ねていたので、たこ焼きを10個(800円)を注文。
たこ焼きを立ち食いってなんかいいですね。

ソース・マヨネーズ・青のり・鰹節で、まさにたこ焼きって感じがします。

▼ちょっと分かりづらいですが、中はトロトロ。今まで食べたのはカリカリのたこ焼きが多いですが、本場・大阪はトロトロが主流です。

中は生だこで、身が引き締まっていました。
(安易にプリプリって言いたくない 笑)

まとめ

お店の人はまさに大阪の人っていう話し方で、気持ちのいい接客でした。

10個はちょっと多めですが、おかわりしたいくらい美味しくいただけました。
やはり大阪のたこ焼きは違いますね。

次に大阪に行った時は、ここを含めいろんなたこ焼き屋をはしごしてみるのもいいかも?

また来店したいと思えるいいお店でした!