ホテル

【超快適】上野ステーションホステル オリエンタルの宿泊レポート!大浴場・サウナもあって最高だった

所用で東京に滞在した際に「上野ステーションホステル オリエンタル」に宿泊しました!

館内が和風のデザインで、大浴場・サウナつき。それでいて2,900円で泊まれて至れり尽くせりなホテルでした。

この記事では、上野ステーションホステル オリエンタルの宿泊レポートを書いていきます。

上野駅から徒歩5分!上野ステーションホステル オリエンタルに到着

上野駅から徒歩5分ほどで、上野ステーションホステル オリエンタルに到着しました。

どうも3つの店舗があるようですが、今回は①での宿泊です。

▲パッと見た感じは、ホステルというより日帰り温泉のお店のように見えます。

受付でロッカーの鍵をもらい、今回泊まる5階の部屋に向かいます。

ぼくが今回泊まったのは、モデレートキャビン。横幅120cmのセミダブルサイズの部屋です。

▲写真では伝わりにくいですが、寝るには十分すぎるスペースがあり快適でした。
左上にあるお酒がありますが、室内で飲んでいました 笑

▲部屋にはテレビもついていて、付属のヘッドフォンを使ってこの日放送の「キングオブコント2021」を見ていました。

ちなみにぼくは、空気階段と蛙亭のネタが好きでした。

▲部屋数は男性より少ないようですが、女性も宿泊可能。

▲館内の至るところに和のデザインが施されていて、見ていて面白かったです。

大浴場と休憩場

▲館内の4階に大浴場。ホテルのお風呂としては、十分な大きさでした。
サウナはちょっと暑かったですね 笑

▲休憩場には、リクライニングシートはテレビ。

▲漫画もたくさん置いてあります。

▲大浴場と休憩場の間には、飲食スペースも。ここでカップラーメンを食べている人もいましたね。

まとめ:上野に来たら泊まるべきホステル!

部屋の寝心地はよく、大浴場とサウナもあり、非常に快適なホステルでした。

これで2,900円だったのですから、かなりお得。また泊まりにいきたいと思えました。

上野に来た際は、宿泊することを強くおすすめします!